院長先生の話で、体外受精に踏み切る決断がついた私たちでしたが、特に気になったのが「ピックアップ障害」についての話でした。

ピックアップ障害(キャッチアップ障害ともいうらしいですが)とは、何らかの理由により、排卵された卵子を上手く子宮に取り込めない状態のことです。